美白化粧水の効果を実感するには選び方にポイントあり

subpage01

化粧水に使われている「美白」という言葉は、シミや日焼けなどでメラニンがお肌に定着するのを防ぐ作用のことを指しています。

美白化粧水が勢いに乗っています。

なので、本来のお肌の色以上に白くすることやシミをすぐに消したりという効果は期待できないといっていいでしょう。美白化粧水に期待できる効果としては、シミの原因になるメラニンの生成を抑えることや日焼けによるシミやそばかすを防ぐことです。

そのような効果を実感するには、選び方にポイントがあります。1つ目は、美白有効成分を選ぶということです。

おすすめの有効成分としては、アルブチンやトラネキサム酸、プラセンタエキスやビタミンC誘導体などがあります。


なかでもおすすめなのが、ビタミンC誘導体が配合されているものです。

何の成分が入っている化粧水なのか判断しにくい場合は、「医薬部外品」と記載されているものを選ぶと良いでしょう。

必ず、美白有効成分が配合されています。2つ目は、肌質に合わせて選ぶということです。

OKWaveについての情報をまとめたサイトです。

肌質が、乾燥肌や敏感肌の方は乾燥肌・敏感肌向けのものを選ぶようにしましょう。

また、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているものを選びましょう。

乾燥肌や敏感肌以外の方でしたら、ビタミンC誘導体が配合されているものの他に「ハイドロキノン」という成分もおすすめです。

少し刺激が強いというリスクはありますが、美白効果にとても優れています。



3つ目としては、無理のない価格のものを選ぶということです。
一年中つかうことが大切なので、1度だけ高価なものを買うよりも使い続けられる価格のものを選ぶことも大切です。